シンゴジラ 映画 動画 フル 無料 視聴

映画「シンゴジラ」のフル動画を無料視聴!Fc2の裏動画や中国YouKu、海外Dailimotionの違法動画じゃないよ。安心安全の正規版高画質の映画「シンゴジラ」を無料視聴しよう!
MENU

シンゴジラ 映画 動画 フル 無料 視聴

 

 

映画「シンゴジラ」フル動画の無料視聴サイトをまとめてみました。

 

なお海外のbilibili、B9DM、無料Dailymotion(デイリーモーション)、YouTube、Pandora(パンドラTV)、9tsu、中国サイト、FC2動画にある「シンゴジラ」のフル動画は違法コピーである可能性が極めて高いため、当サイトでは紹介していません。

 

正規配信の高画質動画サイトのみをご紹介しています。

 

TSUTAYAディスカス 500円
auビデオパス 500円
U-NEXT 540円
ビデオマーケット 432円
dTV 400円
楽天TV 432円

 

※ 本ページの情報は2017年8月時点のものです。最新の配信状況は各サイトにてご確認ください。

 

まず、分かることは映画「シンゴジラ」を無料で配信しているサイトは無いということ。

 

サイトごとに少し料金が違いますが、視聴料金は400円〜500円ですね。

 

 

 

さて、ここでポイントとなるのは初回登録時にボーナスポイントがもらえるサイトがあるということです。

 

ボーナスポイントがもらえるのは以下の3つのサイトです。

 

 

つまりTSUTAYAディスカスU-NEXTau ビデオパスなら、初回登録時のボーナスポイントを使用すれば

 

point 映画「シンゴジラ」のフル動画を合法的に無料で視聴できる

 

というわけです!

 

⇒ TSUTAYAディスカスで無料視聴

 

⇒ U-NEXTで無料視聴

 

⇒ auビデオパスで無料視聴

 

 

 

シンゴジラ 動画 視聴

シンゴジラ 動画 映画 フル 無料

 

映画「シンゴジラ」フル動画は以下のサイトで視聴可能です。

 

TSUTAYAディスカス

 

無料期間:30日
初回登録時に1080ポイントもらえます。
無料期間終了後:月額933円 or 月額2,417円
動画数:85,000本以上
TSUTAYAのほぼ全ての動画

>> 公式サイトはこちら <<

 

au ビデオパス

 

無料期間:30日
初回登録時に540コインもらえます。
無料期間終了後:月額562円
動画数:10,000本
au IDをお持ちなら断然オトク

>> 公式サイトはこちら <<

 

U-NEXT

 

無料期間:31日
初回登録時に600ポイントもらえます。
無料期間終了後:月額1,990円
毎月1,000円分のポイントがもらえます
動画数:120,000本以上
※家族でアカウントシェア可能(4人まで)

>> 公式サイトはこちら <<

 

ビデオマーケット

 

初月無料
無料期間終了後:月額500円 or 980円
毎月540ポイントがもらえます
動画数:160,000本以上

>> 公式サイトはこちら <<

 

dTV

 

無料期間:31日
無料期間終了後:月額500円
動画数:120,000本以上
なんといっても料金の安さが特徴!

>> 公式サイトはこちら <<

 

楽天TV

 

無料期間:31日
無料期間終了後:月額2,149円(プレミアム見放題パック)
動画数:150,000本以上
楽天ポイントも貯まる

>> 公式サイトはこちら <<

 

※ 本ページの情報は2017年8月時点のものです。最新の配信状況は各サイトにてご確認ください。

 

 

 

シンゴジラ 動画 キャスト

 

キャスト

 

長谷川博己:内閣官房副長官(矢口蘭堂役)
竹野内豊:内閣総理大臣補佐官(赤坂秀樹役)
石原さとみ:米国大統領特使(カヨコ・アン・パタースン役)
大杉漣:内閣総理大臣(大河内清次役)
柄本明:内閣官房長官(東竜太役)
渡辺哲:内閣危機管理監(郡山肇役)
余貴美子 :防衛大臣(花森麗子役)
平泉成:農林水産大臣(里見祐介役)
中村育二:防災担当大臣兼国家公安委員長(金井光二役)
浜田晃:総務大臣(河野純役)
矢島健一:国土交通大臣(柳原邦彦役)
手塚とおる:文部科学大臣(関口悟郎役)
信太昌之:経済産業大臣(葉山達也役)
横光克彦:環境大臣(菊川俊介役)
児玉頼信:厚生労働大臣(岩田剛役)
川井つと:法務大臣(佃駒人役)

大林丈史:副総理兼外務大臣(国平修一役)
松澤仁晶:財務大臣(鵜飼真一朗役)
小野孝弘:経済財政政策担当大臣(大野孝博役)
大槻修治:国家戦略担当大臣(大山修治役)
川口丈文:金融担当大臣(河溝丈文役)
高良健吾:内閣官房副長官秘書官(志村祐介役)
津田寛治:厚生労働省官僚(森文哉役)
市川実日子:環境省自然環境局野生生物課長補佐(尾頭ヒロミ役)
片桐はいり:官邸職員
黒田大輔:原子力規制庁(根岸達也役)
小出恵介:消防隊隊長
小林隆:東部方面総監(山岡役)
斎藤工:第1戦車中隊長(池田役)
鶴見辰吾:統合幕僚副長(矢島役)
橋本じゅん:東部方面総監部幕僚長(三木役)
ピエール瀧:タバ作戦戦闘団団長兼第1普通科連隊長(西郷役)

國村隼:統合幕僚長(財前正夫役)
KREVA:第2戦車中隊長(村崎役)
前田敦子:カップルの女
森廉:避難民
古田新太:警察庁長官官房長(沢口龍彦役)
モロ師岡:警察庁刑事局長(本部役)
神尾佑:総理大臣臨時代理秘書(風越達雄役)
嶋田久作:副総理兼外務大臣(片山修一役)
高橋一生:文部科学省研究振興局基礎研究振興課長(安田龍彦役)
野間口徹:資源エネルギー庁電力・ガス事業部原子力政策課長(立川始役)
諏訪太朗:東京都副知事(田原役)
緒方明:海洋生物学者(柳役)
犬童一心:古代生物学者(志賀役)
塚本晋也:国立城北大学大学院生物圏科学研究科准教授(間邦夫役)
原一男:生物学教授(塙役)
松尾諭:保守第一党政調副会長(泉修一役)

松尾スズキ:ジャーナリスト(早船達也役)
三浦貴大:新人記者
光石研:東京都知事(小塚役)
藤木孝:東京都副知事(川又役)
野村萬斎:ゴジラ(CG)

 

 

 

 

シンゴジラ 動画 フル

 

映画「シンゴジラ」を視聴した人に感想を伺いました。

 

 

庵野秀明と樋口真嗣の手によって新たに製作されたゴジラ作品「シン・ゴジラ」

 

現代に現れたゴジラとその対応にあたる日本政府を描いた作品で、本作の見どころは数多くありますが、その中でも特に注目なのが自衛隊との戦闘シーンです。

 

ゴジラシリーズでは過去の作品を見ても自衛隊と戦闘を行なうシーンはあるのですが、今作では徹底的にリアリティを追求した演出がなされています。

 

製作には防衛省の協力を受けており、登場する戦車や戦闘ヘリなどは実際に自衛隊が使用しているものがほとんどです。

 

CG技術の進歩により、日本で製作した映画でもここまで迫力のある戦闘シーンを撮影できるようになったのかと感心しました。

 

また今作では逃げ惑う市民などの様子があまり描かれることがなく、政府の人間以外の登場人物はほとんど出てきません。

 

人間側のドラマ性を可能な限り排除した作りにすることで、ゴジラという未確認の巨大生命体に対抗する日本政府という構図をよりシンプルに描いています。

 

<img src=" />


 

こちらにも恐怖が伝わってくるような迫力を感じますね。さすがは映画「シンゴジラ」!

 

 

 

シンゴジラ 動画 フル 無料

 

さらに映画「シンゴジラ」を視聴した人にインタビューをしてみました。

 

昨年夏に公開されて以来、各業界から大きな評価を得た映画「シン・ゴジラ」を見た方も多いのではないでしょうか?

 

私も幼い頃にに見たあのゴジラの面影や先入観を持ちながら劇場に足を運んだ一人です。

 

初めて見たゴジラという巨大で未知な生命体の壮大な神秘性は私の中で受け継がれていて、大人になってから劇場で見ると今度はリアリティが勝るような存在感でした。

 

CMや広報を見た人なら分かりますが、今までのゴジラとは大きく異なる新しい姿、鮮烈なストーリー、豪華なキャストが見どころの映画です。

 

総監督の庵野さんの手腕は過去の作品を見れば一目瞭然ですが、このシンゴジラではより斬新な視点や社会風刺を反映した新たな世界観が展開されているので、

 

エヴァンゲリオンやジブリファンも必見です。

 

映画を見ていない方もいるのでネタバレになるような事は言えませんが、シンゴジラは見れば必ず感じる物、心に訴えかける物がある映画です。

 

ゴジラという未知の生物とそれを取り巻く周囲の人、一般市民の恐怖や行動は日本人なら誰でもリアリティや共感を持って見る事ができるので是非一度は見てください。

 

シンゴジラ 感想


 

昔にゴジラを視聴したことのある人でも文句なしに楽しめる、それが映画「シンゴジラ」の魅力のようですね。

 

 

 

シンゴジラ 動画 映画 無料

 

さらに映画「シンゴジラ」を視聴した人にインタビューをしてみました。

 

映画「シン・ゴジラ」は怪獣映画として楽しむこともできますが、決してそれだけではないのだと感じました。

 

とくに今回のゴジラは突如として出現し、その正体も目的も分からぬまま日本へ上陸し人類を窮地に立たせることになります。

 

その圧倒的な力の前になすすべもない人間の様子と劇中に流れるBGMが、絶望感をさらに引き立たせています。

 

突然現れて人類を窮地に立たせる「シン・ゴジラ」の演出は「歩く災害」と呼ばれる本来のゴジラそのもののようにも感じました。

 

東日本大震災を経験し、3月11日のあの日まさに突如として窮地に立たされた日本を意識しているように感じられ、劇中ではそのようなシーンも見受けられます。

 

娯楽映画としても十分楽しめますが、2度、3度観ることでその裏に隠された製作者の思いを感じることができます。

 

単なる怪獣映画として終わるのではなく今の日本が抱える問題に対する風刺を織り交ぜているところなどはまさに原点回帰といった印象を受け、初代ゴジラの生まれ変わりのような作品です。

 

シンゴジラ 感想


 

視聴し終わったあとにさまざまなことを考えさせられる、映画「シンゴジラ」はそんな作品のようですね。

 

 

さあ、次はあなたの番です!

 

 

 

 

シンゴジラ 映画 動画 フル 無料 視聴

 

最後にもう一度、「シンゴジラ」の無料動画を視聴できるサイトをまとめておきます。

 

⇒ U-NEXT

 

⇒ auビデオパス

 

⇒ TSUTAYAディスカス

 

⇒ dTV

 

⇒ 楽天TV

 

 

※注意※
映画「シンゴジラ」は、U-NEXT、au ビデオパス、TSUTAYAディスカスは新規登録特典のポイントを使用すれば無料で視聴できます。
dTVは400円、楽天TVは432円の料金が必要です。

 

 

 

 

 

 

このページの先頭へ